[卒業生の声]Lama Aratiさん

Lama Aratiさん

長野校出身
株式会社サンティア
「RAKO華乃井ホテル」

NBL に進学したばかりの頃、日本語がほとんどわからず、何を聞かれても「ハイ」と答えることしかできませんでした。そんな私が今、ホテルで接客の仕事に就いています。お客様にお料理の説明をすると、「日本人みたいに流ちょうに話しますね」とおっしゃってくださる方も。お客様にいただく言葉が何よりもうれしくて、日々の仕事のやりがいになっています。NBL は優しい先生が揃っているし、説明もわかりやすいので、これから進学する人も安心して飛び込んでほしいですね。「日本語を学び、日本で働きたい」と思っているすべての外国人留学生を応援してくれる学校です。

top