[学生インタビュー]陳 詩雨さん

陳 詩雨さん

中国出身
京都校 / 上級Ⅱ-2

日本に留学しようと思ったのはなぜですか?
まず、日本で経済学を勉強したいと思います。日本はアジアの経済の中心です。日本の大学院の教授は、自分の専攻について厳しく真面目に研究しています。私もこの内容をきちんと研究し、新しい能力を伸ばしたいと思います。
ISIを選んだ理由を教えてください。
ISIの中で一番特別なことは、留学生が多国籍なことです。ですから、私も、いろいろな国の学生との交流を目標とし、様々な国の留学生と異文化交流したいと思いました。
ISIに入学して良かったと思うことは何ですか?
京都校の建物は新しく、勉強する環境がきれいで、事務局の先生方も優しく親切な様子だったからです。また、授業内容が豊富で面白そうだと思いました。
就職活動 / 進学準備で先生や仲間たちと一緒にがんばったことは?
進学準備で先生方と一緒に頑張りました。先生方は、研究計画書と面接を指導してくれ、希望大学院の情報を詳細まで調べ、教えてくれました。その他にも出願に必要な書類の準備の手助けもしてくれました。心から感謝しています。
就職活動 / 進学準備で役に立ったことは何ですか?
先生方は私の発音や話し方の指導や、面接試験時に役立つ立ち居振る舞いから、日本での礼節を教えてくれました。また、活動時に必要な書類についても、丁寧に説明してくれました。
あなたの将来の夢を教えてください。
将来の夢は作家です。時間がある時に、ボランティアで地球の動物や環境を守る活動をしたいです。
これからISIで学びたいと考えている人たちにメッセージをお願いします。
勉強に励むと同時に、ぜひ学校のイベントに沢山参加した方がいいです。この世界、勉強は絶対的に一番というわけではなく、いろいろと面白い経験が一番重要だと思います。元気に過ごしながら、自分の夢を叶えましょう。

top