世界をつなぐ、夢と人づくり。−ISI Education Group



学生体験談

ROSSAENG NATHALIE JENNIE LOVISA

ILS – 初級Ⅰ-1

ROSSAENG NATHALIE JENNIE LOVISA (スウェーデン)

充実した施設と、とてもよい評判を聞いたためにILSに決めました。週末は友達と居酒屋に行ったり、秩父に旅行して温泉を体験してみたり、さまざまな異文化体験を楽しんでいます。この学校の先生も、クラスメートもとてもいい人たちばかりですし、授業にもとても満足しています。日本にこれから留学する人にはぜひ、毎日たくさん勉強すること、そして日本人はとても親切で、留学生の日本語も一生懸命理解しようとしてくれるので、恥ずかしがらずに日本人とたくさん日本語を話すことをおすすめしたいです!日本人は優しいので、何と話そうとしているか一生懸命理解しようとしてくれますよ!

ROSI ALESSANDRO

ILS – 初級Ⅰ-5

ROSI ALESSANDRO (イタリア)

アメリカに語学留学していた時に、たくさんの日本人の友達ができ、日本に留学することを決意しました。僕はたくさんの言語を勉強してきましたが、日本語は勉強したことがなく、全くの初心者として来日しました。ILSには多くの国の学生が勉強しており、スウェーデン、ロシア、フランス、アメリカ、韓国などいろいろな国からのクラスメートと毎日楽しく勉強しています。日本語の文字はアルファベットとは異なり、しかも授業はすべて日本語で行われるので最初の数週間は苦労しましたが、入学して1か月あまりで先生が授業で何を言っているのか全部理解できるようになりました。絵や写真を使って、イメージを交えて説明してくれるので、「にぎやか」や「静か」などの単語も、そのイメージを見てすぐに理解し、学ぶことができました。ILSを卒業するまでに日本語能力試験のN4かN3を合格するのが今の目標です。入学1か月でたくさん学んだので、コース終了後には日本人の友達とも日本語だけで会話できるようになりたいです。

MOLAS FITZGERALD RYAN CALUNOD

ILC

MOLAS FITZGERALD RYAN CALUNOD (フィリピン)

私はロボット工学と人工知能を学ぶために日本に来ました。インターネットで東京の日本語学校を探し、オンライン上で出願できるのがとても便利だったので、ILCに出願しました。ILCのスタッフや先生はとても親切です。また、日本人はよく規律を守り礼儀正しいことにとても感動しました。コースを開始して約2か月ですが、授業だけでなくクラスメートと日本語を話すことによって日本語力がとても向上したと感じます。特に、授業で習ったことをレストランや道を聞くときに実践できたときに、自分の日本語が上手になったと実感します。日本語を勉強するという強い意志があれば、日本で楽しくいい経験ができるでしょう。

SCHERZINGER RINA

ILC

SCHERZINGER RINA (スイス)

日本語を上達させるには、日本で勉強するのが一番だと思い留学しました。2年前は高田馬場のISIランゲージスクールで勉強しましたが、ILCにはアジアからの留学生が多いと聞いていたので、今回はILCを選びました。英語ではなく日本語を使って会話できる環境に身を置きたいと思ったからです。ここにいる先生たちはとても優しいですし、速すぎず、遅すぎない、授業のペースが好きです。きっとこれからどんどん日本語が上達していくことと思います。もし可能であれば、できる限り長くコースを延長したいです。日本にこれから留学する人にはぜひ、日本に滞在できる期間を有効活用し、友達をたくさん作ってほしいと思います。ILCを楽しんで、そしてもちろん、日本語を話してください!

ZEMP RENEE

ISI CYUKYO

ZEMP RENEE (スイス)

岐阜は日本の中心に位置していることから、大都市に簡単に行くことができます。私は、ISI中京を卒業した友人に勧められて入学を決めました。東京や大阪のような大都市が苦手で、それを友人は知っていたのです。岐阜で、自転車で田んぼ道を走るのが好きです。地元に田んぼはないけれど、どこか故郷を思い出させるからです。放課後はいつも友達と一緒に学校のロビーで宿題をします。ISI中京に入学した時には、ホームステイをしていたのですが、ホストファミリーはとても親切で楽しく過ごせました。ホストファミリーと話していて、わからない言葉があったときは、ゆっくり話してもらったり簡単な言葉で言い直してもらったりしました。彼らが私の言っていることを理解できない時は、言葉を言い換えたり、辞書を使ったりして説明しました。学校のスタッフや先生はとても親切でいつでも助けてくれます。そんなISI中京を私は心からお勧めします。

VO DAVID LONG

ISI CYUKYO

VO DAVID LONG (スウェーデン)

2年前にここに初めて来たとき、私は平仮名もほとんど書くことができず、文章にすることもできませんでした。今では、日本語を流暢に話すことができ、数か月後に日本語能力試験のN1を受ける予定です。3か月ごとに新入生が入ってきますが、私はそれが一番の楽しみです。新しい人に会うことは大好きで、自分がここに入学したときに先輩がやってくれたように新入生のサポートをしています。岐阜は小さな市なので、いろいろな人とすぐに顔見知りになれます。岐阜で驚いたのは冬の寒さ、そして春と秋の自然の美しさでした。ISI中京を卒業後、私はスウェーデンに戻り大学で日本語をさらに勉強したいと考えています。通訳を目指すかもしれません。正直なところ、ISI中京は誰にでも向いているとは思えません。でも、小さな街と、とても温かな人たちに囲まれて勉強したい人にとってISI中京は最高の学校です。

SETIAWAN VENESSA AUDREY

NBL – 中級

SETIAWAN VENESSA AUDREY (ニュージーランド)

私が長野に来た理由は、雄大な自然と静かで落ち着いた環境がニュージーランドと似ているからでした。上田は小さな町で家族や地域のつながりがとても強く、私をすぐに受け入れてくれ、困ったことが起きた際も助けてくれました。老人ホームでのボランティアはNBLでの一番の思い出です。自分たちの話や体験を共有し、他人への感謝を示すとてもいい機会となり学生同士の親交が深まりました。長野での生活は私の想像以上に良いものでした。これからNBLに留学する学生には、ぜひ校内と校外両方のイベントにたくさん参加してほしいです。地域を知り、新しい出会いがあるだけでなく、楽しみながら日本語を学ぶことができるでしょう。美しい自然とフレンドリーな人々とともに日本の文化、伝統、日本語を学びながらいろいろな経験をして長野を楽しんでください。

HAGSTROEM ALBIN JOHAN

NBL – 中級III-1

HAGSTROEM ALBIN JOHAN (スウェーデン)

私は日本語と日本文化、そして漫画を製作するために日本に来ました。私は日本の大都市に留学したくはなかったですし、上田市には多くの歴史的な場所が多くあると聞いたので、NBLに決めました。また、来日後、日本人の親切さにとても驚きました。NBL FESTAはNBLでの一番の思い出です。当日、女装にも挑戦しましたが、フェスタはとても楽しいイベントでした。いろいろな国の文化を学ぶ機会もなり、多国籍料理も楽しむことができました。これからNBLに留学を考えている学生がいたら、たくさんのイベントやアクティビティーに参加することをおすすめします。日本の文化も体験でき、さまざまな国の友達を作るとてもいい機会になりますよ!


footer navigation

ページトップへ

ISI International Study Institute

ISI Education Group - Since 1977

Copyright © 2016 ISI Inc. All Rights Reserved.